fc2ブログ

終活

こんにちは はぎ です。

今日は終活のお話。

一時、話題になった終活。
「人生の終わりのための活動」

同時に、自分の考え、
葬儀のこと、生前の整理や財産などを記しておくエンディングノートも話題になりました。


病になり、闘病を経て亡くなる方がいる一方で、突然に亡くなってしまう方もいます。


一緒に住んでいた家族でさえ、知っているようで知らなかった故人のこと。

死を意識しなければ書こうとも思わないかもしれませんが、
記録しておく、残しておく、伝えておくって大切なことだなと思う今日此頃です。

これでいいのだ~

皆さまこんにちは

今日はバカボンのお話。
「これでいいのだ~♪」
バカボンのパパのセリフですが「薄伽梵(バギャボン)」という言葉が仏教にはあり、お釈迦様や仏様を指す「Bhagavan(バガヴァーン)」が、バカボンの名前の由来ではと言われていたみたいです。

そして「おでかけですか~♫」と声をかけてくるレレレのおじさんも、お弟子さんの「チューラパンタカ=周利槃特(しゅりはんどく)」が元になってるようなので、やはり「バカボン」と仏教は深い関係なのかもしれませんね!!

@かずさる



人生100点(架空)

皆さまこんにちは
今日はちょっとほっこり話をみつけたので…

人って「シクシク…」泣いて 「ハハハハ…」って笑いますよね!
シクシク→4949 ハハハハ→8888
これを 4×9=36 と 8×8=64 数字にして足すと100 になります。

人生を100点満点とした時に悲しいコトは「36」で嬉しいコトは「64」と倍近くあります。
そしてどんなに号泣しても 5×9=45 半分以下にしかなりません。

人生は山あり 谷ありですが、泣いて笑って100点になる人生もあってもイイのかな…

※もちろん「シクシク」泣かず「ハハハハ」と、笑わない方もいらっしゃいますよね…笑
あくまでもこんなコトがあってもいいよね…って話ですのでご了承ください!

@かずさる

墓じまい

こんにちは はぎ です。

今日は、墓じまいのお話。


先日、久しぶりにお墓参りに行ってきました。


そこでお寺の奥様よりプチ情報が。
我が菩提寺にも、ついに檀家さんたちからの声が多くなってきたので
永代供養墓をつくることになったそう。


神奈川県の西部に位置する我が菩提寺では、しばらくお墓参りに来てなさそうな
お墓が多数あり、どうやらお墓を守る方の住まいが遠方であったり、そもそも
守ってくれる方がいないなどの事情を抱えているそうです。

終活、墓じまいなどがTVで放送されるたびに、どこか他人事のように感じていましたが、
我が家もいずれ、墓じまいを考えなくてはいけない時期が来る予感です。

散骨

こんにちは はぎ です。

今日は散骨のお話。

散骨と聞くと、イメージしやすいのが海に御遺骨を撒く「海洋散骨」

ドラマや映画、また宣伝などでは分かりやすいように
パウダー状にした御遺骨を掌から風になびかせて撒いていたりもします。


ただ実際は、水溶性の袋にパウダー状にした御遺骨を収め海に還す形になります。

お墓をお持ちでない方の、新しい葬送の選択肢として希望される方も増えているようです。


もちろん当社でも「海洋散骨」を承っております。
ご興味のある方はぜひお問合せください。

プロフィール

東洋典礼

Author:東洋典礼

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR