fc2ブログ

新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方のお火葬に際して

2023年1月6日、厚生労働省が新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方の葬儀・火葬に関するガイドラインを改定し、
発表しました。

これまで、コロナで亡くなられた場合、お体は納体袋にお包みし、お棺に納棺。
家族といえど、故人に触れることができずお別れをしなければならない状況に、
後悔が残ってしまったご遺族がたくさんいることと思います。


葬儀社に勤める者としても、故人に、ご遺族にしてさしあげることが限られてしまうため
歯がゆいようなスッキリしない気持ちのままお手伝いを終えてしまうこともありました。


そういった意味では今回の改定で、これまでのように、また、コロナ以外の病気で亡くなられた方と同様に接することができるよう改定されたことは良いことだと思います。



ただ、現場はどうなのか。
受け入れる側の火葬場の対応はどうなのか。
正直なところ、火葬場によって異なるようです。
それぞれの考え方があるので、どちらが良いとかどちらが正しいということはないと思います。

でもできれば、住んでいる地域や火葬場による差異がなくなったらよいのになと、個人的には思います。


はぎ

寒川神社

2023年も6日が経ってしまいました。
遅ればせながら…あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いいたします。
さて今年は…年賀状何枚かなと…数える程もない4枚でした。
年々減って寂しいものですね…

先日、前職の先輩に誘われ箱根神社と寒川神社のハシゴ幸先詣に行ってきました。
年末の昼間でしたが参拝者は少なくゆっくり参拝できました。
今年は姪っ子(姉の子供)が高校受験と甥っ子の医療関係の試験の為、合格祈願をしお守りを購入してまいりました。
おっさんの祈願では何の効果もないかもしれませんが、姪っ子も甥っ子も実力で合格を掴み取ることででしょう!

そして、もう一つの楽しみ寒川神社の今年のねぶたはどんなんだろう…。
寒川神社image0 今年のねぶたは「北村春一さん」作でした。
昨年飾られていた「北村蓮明さん」のご長男で、叔父さんも従姉妹もねぶた師の方ですね…
無事にお参りも出来たし今年も頑張りたいと思います。

今年一年皆様にとって、良い一年になりますように…

@かずさる




プロフィール

東洋典礼

Author:東洋典礼

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR